業務内容

不動産マーケティング

現在検討中で取得候補の対象となっている物件の特性、或いは、対象地のエリア特性などを資産価値という視点から調査する場合、科学的な手法を用いることをお薦めします。

当調査では、特定対象エリアの中古マンションの賃料相場の形成領域、特定物件の価格の減価率等を統計的な手法(重回帰分析)をもって査定することが出来ます。

従って、当調査によって「買っても損しない物件、値下がりしにくいエリア」を絞り込むことも出来ます。 当調査は、一般に公表されている誤差の大きいマクロ的なデータよりも個別的であり、精度の高いものとなっています。不動産の資産価値のリスク分析には最適な手法です。

なお、統計的な解析手法については、「東京マンション資産価値予測」をご参照ください。

(詳細は「不動産でハッピー・リッチになる方法」または「東京のどこに住むのが幸せか」や「何もしないでお金持ちになる方法」なども参照して下さい)
エリアごとに特性は、大きく異なりますので御注意下さい。

料金のご案内お問い合せはこちらTEL:03-5289-8861 FAX:03-5289-8862